魏志倭人伝 卑弥呼 古事記 日本書記 万葉集 甲骨文字 以音 五経基軸文法による解読

漢文史記は五経文法が採用されています、この五経文法は殷時代の甲骨文字(漢字変換)でも採用されており、古代中国は唐時代の末期で消滅、日本では奈良時代(西暦720年)頃で消滅して現在に至っています、この漢文史記を一字一句解読したブログになります。

2021-06-25から1日間の記事一覧

聖徳太子の身長。日本書紀 推古天皇【立厩戸豐聰耳皇子爲皇太子、仍錄攝政、】⇒りつきゅうこそうしんじこうしいこうたいしじょうろくせつ(しょう)しょう。

『九章算術』を文節で採用しています、仮借(仍=X)×【攝⇒華甲】×【(隋⇒尺⇒29,5cm)・(唐⇒尺⇒31,1cm)・(倭⇒尺⇒30,syousyou3cm)】=170.0cm・179.1cm・174.5cm 1 【仍錄攝政】⇒×(隋⇒尺⇒29,5cm)=170.0cm 2 【仍錄攝政】⇒×(唐⇒尺⇒31,…